アラフォー女の気ままなつぶやき

日々の暮らしやホストクラブのことを気ままに書いています。

シャンパンを!

1人でホストクラブに行くことに抵抗も何も感じなくてしまった。

でも行くときは、私から担当に連絡するのではなく、だいたいは担当からの連絡で行くことになっている。

 

担当から、「今度はいつ来れる?」と連絡が来て、

この時点では、まだいつ行くかも決めていなかったけど、とりあず来週ぐらいって言っとけば平気かなと思って返信した。

 

日にちが決まるまで悠弥からの連絡は途絶えない・・・

連続攻撃で私はいつも負けてしまい、「●日に行くよ!」と必ず送ってしまう。

ホントに私は押しに対して弱い

 

仕事が終わり、

担当に「終わったから今から向かうね。お店には19時半ごろに着くかな?」と連絡し、歌舞伎町に向かう。

 

お店に近づくと、担当が下で待っていてくれた。

こういうのは嬉しい!

 

テーブルについて、みんなでワイワイ楽しく話してたら、悠弥とNo争いしているホストから、

「担当くんのためにシャンパン入れてよ。ライバルとして担当くんにシャンパンが入ったら、俺燃えるわ!」と担当に聞こえないように、私の耳元で言ってきた。

 

今日は特別にシャンパンが割引みたいで、特別に2万でいいよと言われた。

2万ぐらいだったら今日はお金持ってきてたから、いいかなと頼んでみた。

でも何のシャンパンかは覚えてない(笑)

 

もう感覚がだいぶ狂ってます!

普通に考えたら、2万でも高いよね・・・

 

そしたら!何と!シャンパンコールをしてくれるとのことで、私は恥ずかしいから遠慮してたんだけど、担当の目線が・・・

恥ずかしながら、やってもらうことにした。

 

店中にいるホストが、悠弥と私を囲んで、シャンパンコールスタート!

ホントに恥ずかしかった・・・

次回は、シャンパンコールは断ろうと心に決めた私でした。

 

でも、笑顔見てしまったら、これで良かったのかなと思っちゃう私がいる。

完全にはまってる・・

 

で今回は、7万ぐらいお金使ってしまった。

家に帰る途中、猛烈に反省・・・してるけど、次回も同じぐらいの額を使ってしまう・・・いや!それ以上だ(笑)

 

でもホストクラブは楽しい!!

 

 

副業しています。

興味がある方は、HP見てくださいね!

 https://goo.gl/qV6Yt9